アフィリエイトで専業になってみてしんどい事を敢えて挙げてみた

あーこです^^

 

私も気づけば今ではアフィリエイトで月収200万円前後を稼げるようになりました。

 

アフィリエイト専業というか主婦もやってるし子育てもしてるけど。

 

そこでアフィリエイト専業になってみて

 

しんどい事を敢えて挙げてみようと思い付きました。

 

だって、ネット上の情報ってアフィリエイトって素晴らしい!

 

という良い内容のブログばかりだから。

 

敢えて悪い所も公開して、

 

いきなりあなたが会社を辞めてしまうのをとりあえず阻止しようと思う(笑)

 

アフィリエイトのデメリットも知ってもらって

 

それから会社辞めるんでも遅くない。

アフィリエイト専業でしんどいなと思う事

 

初心者ほど死に物狂い

アフィリエイトというお仕事は、

 

ぶっちゃけ芽が出るのが遅いです。

 

普通のアルバイトやパートのように、

 

何時間働いたから五千円もらえるといった種類の仕事ではないんです。

 

正しいやり方で作業を積んだからこそ

 

その先に見えてくるのが初報酬達成。

 

初報酬達成とは、アフィリエイトで初めて収入を得られた記念日のことです。

 

この初報酬達成の壁が一番高いと言われています。

 

アフィリエイトって今時日記みたいなブログに広告貼っても

誰も商品を買ってくれません。

 

ブログ記事で「価値提供」したからこそ、

 

ユーザーさんが納得してくれてやっと商品が売れるんです。

 

なのである程度のスキルは必要。

 

他人が物を買ってくれるレベルまでは自分を引き上げる事が必要なんです。

 

すると、何時間働いたから数千円もらえるという保障型ではないので

 

アフィリエイトで芽が出るのはある程度時間が経ってから。

 

なのでアフィリエイト初心者ほどある意味死に物狂いでやらないと

 

いつまでも初報酬達成はクリアできません。

友達が割と減る

私は絶対に初報酬達成してやるぞ!

 

と意気込みが強すぎて、アフィリエイトを始めてから一年ほどは

 

死に物狂いで作業してました。

 

 

・・・すると、私は普通の主婦ですが、

ママ友とランチ~♪みたいなお気楽なことやってらんなかったです。

 

だから仕事があるといってお付き合いをほぼ断って

 

アフィリエイト作業に集中してました。

 

すると女性の嫌な所かもしれませんが、

 

普段はほぼお誘いがなくなる事態に。

 

まあ、あんまり価値観合わない人と無理やり合わせて

 

時間を共有することほど無駄なことはない、と思ってしまうタイプなので

誘われない人でいいのかも。

 

逆に普段から人に囲まれていたいリア充系の人にはアフィリエイト作業って

 

案外地味なので向いてないかもです。

孤独である

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です